【潜入リポート】岡山2×4部品交換会

岡山国際サーキットフリマ

本日は岡山部品交換会に参加してきました。当日は大阪舞洲部品交換会とバッティングしていたことや、台風の影響で延期開催となったことなどがあり、例年の2/3ほどの参加者だったとそうです。とはいえ初参加の私としては想像以上の賑わいと、出店数でした。岡山部品交換会とはバイクや自動車パーツのフリーマーケット(ガレージセール)のことです。

開催日前日から前乗り組みも多い

岡山2x4部品交換会

私は前日の28時(午前3時)に現地に到着しましたが、その時すでに多くの方が集まっていました。場所は岡山県美作市滝宮のアゼリア館東側付近の駐車場です。岡山国際サーキット近くとなっています。ラジコンのサーキットが目印です。とりあえず仮眠を取り、午前6:30から受付なのでその時間には皆さん活動的になります。出店者は1ブース2,500円で自動車2台分ほどのスペースが与えられました。

出品物はさまざま

基本的にはバイクのパーツ、車体本体などが販売されています。傾向としてはヤフオク相場以下の値札が付いていました。また、ネットオークションではあまり見かけることのないレア車や、パーツが多く目につきましたよ。

岡山部品交換会

その他は雑貨。アメリカ雑貨やレトロな日常雑貨、工具など。値段はとにかく自由でとにかく格安! 中には無料の物も。

岡山部品交換会

プラモデルやフィギュア、ミニ四駆やオーディオなども格安で販売されています。店主さんいわく、ヤフオク、メルカリで転売できる価格設定だとか。

岡山ガレージセール

エンジン単体、ヘッドライト、テールランプにウインカー、ネジだとかステーといった細かいパーツもバラ売りしている店主さんもいました。

岡山国際サーキットフリマ

車体の購入後の運搬は、基本的に購入者が軽トラやトランポなどを用意して持ち帰ります。

岡山部品交換

スーパーカブシリーズの出品が多く、ヤマハ タウンメイト、スズキ バーディーも目につきました。価格は本当に安く、10,000円以下で投げ売りされている車体も珍しくありません。

岡山部品交換会2

スラム街の武器市場のようにも見えますが、エアガンの販売も。

岡山部品交換会3

こちらも武器市場のようですが、このように皆さま思い思いのものを販売していました。

岡山部品交換会4

特に気になったのが郵政カブの販売。MD90やMD110などを主に取り扱う出品者さんがいました。残念ながら購入後の持ち帰り手段がなかったので泣く泣く諦めましたが、次は軽トラをチャーターして参加予定です。

岡山部品交換会の押さえておきたいポイント

・トイレはあるが男子トイレは常時混み合う

・原付一種、二種の車体販売が多い

・レアな古本、雑貨もある

・格安で新品の工具の販売もあり

・良いものはすぐに売れる(午前中くらいに)

・出店は1ブース2,500円

・参加は無料

・駐車場あり

・バイクの駐輪所もあり

・テキヤ、施設内の軽食屋、自販機あり

参加してみて感じたこと


好奇心旺盛な人にとって最高の空間です。一番の魅力は格安で購入できること。基本はガレージセールなので、値段交渉も可能です。次回はキャンプも兼ねて前乗りし、存分に楽しもうと思いました!

岡山国際サーキットフリマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください