SR500の今後の予定


■SR500の今後の予定


%e3%83%9e%e3%82%a4sr

わたくしがSR500になにを求めるのかを自己紹介がてら発表します。

まずかねてから気になっていることがいくつかあり、まずはそれを改善することからですね。

●レバーが遠い
純正ではないレバーが付いているんですが、ちょっと開き過ぎで手が届かないことがあります。これじゃ操作しにくいし疲れるしので交換予定。すでにキタコ製のショートレバーを注文しています。マッチングとしてはRH01J、いわゆるSR3型からなのですがたぶん初期型のディスクにも付くでしょうという安易な考え。もし付かなかったらこりゃ損だわ。

●サスペンションを長くする
もともと社外サスペンションが付いていたのですが、妙に長くて、SR500の厚みのあるシートとの相乗効果によってオフロード並の足つきの悪さと目線の高さとなっています。足つきが悪いのは不便なのでローダウンサスペンションを入れました。そうするとリアフェンダーの隙間が少なく、なんかボッタい感じになっちゃうからサスペンションをまた長いものに変えようと企んでいるわけです。ケツ上げくらいが理想ですね。

●シートのアンコ抜きとカラーリングとスタッズ打ち
とにかく足つきと見た目の格好良さを追求したいわけです。シートのアンコ抜き、そして茶色に塗り替え、スタッズを打ち込む。これができたらイカスんじゃないのぉ~!

●フロント18インチ化
わたくしのSR500は初期型なので19インチです。なんだかフロントタイヤが大きいな、と感じるのはそのため。19インチのハンドリング、めっちゃいいですねぇ。これがヤマハハンドリングなのか! って感じました。しかし! 問題があって、19インチに対応する社外フロントフェンダーが少ない少ない。さらにエアサスペンションなので「フカフカ」とうるさいしなんか性能よくないかも。っていってもフォークオイル交換してないから本当の性能を知らないのでなんとも。

そんなこんなでRH01Jのフロントフォークを狙っている次第です。どうせならトップブリッジを黒に塗ると格好良いかも。

●オイルクーラー・・・
これずっと悩んでるんですが、真夏の灼熱地獄くらいしかその効果を感じていません。基本オーバークールです。だいたい油温60度・・・。おそらく前オーナーはオシャレアイテムとして装着したのでしょう。ちょっと涼しくなると全く油温が上がりません! 外すのはもったいないし、ダンボールは嫌だし。サーモスタットでもつけるか・・・。でも手が出せない値段なんだよなぁ。2万円くらいだっけ?

●メーター
初期型のブラックメーターに憧れていたのですが、なんだかボロい。社外のメーターに交換しようと模索中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください