原付二種対応!バイク専用カーナビアプリの登場だ!


待ってましたバイク専用のカーナビアプリ!  バイク専用ってことだけあって原付2種にも対応しています! もちろん中型、大型は安定のデフォ対応。 ちなみに、原付一種の人も、ある工夫をすれば使えるようになる小技を発見したので紹介します。

もう自動車専用道路の恐怖とおさらば 今までグーグルマップやヤフーカーナビをアプリ使っていた方、あれれ? これってバイクが通行できない道よね? と困ったこと、ありませんか?  咄嗟に迂回しても、また同じようにバイクの通行禁止道路にしつこくナビゲーションしてくる・・・。困りますよね。

でもこのアプリならその心配は不要! しかも125cc以下の原付2種にも対応してござります。

バイクのカーナビアプリだからこその機能が満載

じゃあいったい何が出来るのかを紹介します。

iOS版ナビタイム ツーリングサポーター

Android版ナビタイム ツーリングサポーター

バックグラウンドで音声ナビゲーション

バイカーにとって欠かせない機能ですね。音声案内してくれるので、イヤホンで聴きながらツーリングできます。もちろん画面でのナビもしてくれるので、装備にゆとりがあればそれも可能です。

音声ナビの精度ですが、特に問題なくナビゲートしてくれましたよ。

排気量でルート設定できる!原付も使えるアプリ!

これ! これこれよ! みんな欲しかったやつ! 原付ライダーにとって一番欲しい機能でしょ! 僕も待ち望んでおりましたよこれ。今まで散々な目に会いましたからね・・・。

~50cc以下には設定できないんですが、もし50cc以下に乗る場合は、右折時にカーナビを無視して二段階右折をしましょう。そうすれば勝手にルート変更してくれます。(検証済み)

あとは50cc以下は走れない道路ってのに注意すれば、日本の道路は攻略できます(あまりありませんが)

2人乗り設定できる(タンデム規制考慮設定)

首都高速とか一部2人乗り禁止の区間がありますよね。それもしっかりナビゲートしてくれるのでこれも安心だぜぃ。ちなみにONにすると注釈が出るからありがたい。

細道を走るか走らないか設定

バイカーたるもの細い道が便利な場合と、そうでない場合がありますよね。たとえばソロツーリングであれば細い道も走りたいじゃないですか(ボクダケ?

でもマスツーリングだったり装備が豪華な状態だと、なるべく細道は通りたくない。 そこんとこも設定できるんで、まぁありがたいバイクナビゲーション👏  やはりここは自動車用とは違うので、細い道もかなり細めをナビゲーションしてくれました。

試しに大阪市内をツーリングしてみましたが軽自動車でも通れない、バイクならではの抜け道を体験できましたよ!

ツーリングロード表示機能

近くのツーリングスポットが表示されます。なので、知らない土地でも抑えておきたいライディングスポットを通過できるわけです。 ネットで前もって調べておく必要がありません。ありがたい。

ETCの有無設定が可能

原付きバイクにはあまり関係がないと思いますが、ETC取付の有無の設定ができます。

フェリーを使うか使わないか設定

フェリー使用の有無の設定ができます。やっぱり道路派って方はオフ設定でレッツゴー!

渋滞考慮設定 いわゆるVICSによる渋滞回避するかどうかの設定です。バイカーなら遠回りしてでもスムーズに走りたいよねぇ!

地点設定

自宅や行き先の地点登録が可能です。目的地を堪能したら、さぁ帰るぞってときに自宅ボタンを押せばナビゲーションしてくれるアレです。

現在一番おすすめできるバイクカーナビアプリだぞ

と、このように必要な機能がタップリ満載なので、現時点ではもっと使えるバイク専用カーナビアプリかと思いす。 特に原付二種でのツーリングを頻繁に行うボクなんかは本当に助かりました。

ちなみにすべての機能を使うには月額利用料が必要ですが、バイク用のナビゲーションを買うことを考えればお安いと思いますよ。 オフシーズン時は月額利用を停止しても無料会員として使っても申し分ない性能を持っているので、一度お試しください。

ちなみに評価も上々なので、自信を持っておすすめします!

iOS版ナビタイム ツーリングサポーター

Android版ナビタイム ツーリングサポーター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください